IDUN Story

"Clean Beauty"

ブラシの洗い方

動物実験を反対!

4種類のミネラル成分

"ヴィーガン"

ヴィーガンでない成分

低刺激の化粧品

気管支喘息アレ ルギー協会の認定

異論の多いパラベン

持続可能な美しさ

Beauty Trend 2019

“Clean Beauty”

の本当の意味は?






“Clean Beauty”
は、あなたが求める「美しさ」から、あなたが求めないものを「マイナス」”排除”したもの。

その革新的とも言える製品は、最高の仕上がりを導くための強力な成分のフォーミュラで実現しています。
実証済み、またはアレルギーや肌トラブルの原因となりうる成分を排除し、人間・自然・動物を念頭に置いて倫理的に作られています。

「あなたと地球、両方を美しく
する製品作り」

有効性が証明されている本当にお肌に必要な成分、必要最小限の成分だけで作っているということが他の美容ブランドとは一線を画しています。

​製品の基本となるミネラル成分は、厳選されて選ばれた4種類高純度ミネラル成分「酸化亜鉛、二酸化チタン、マイカ、酸化鉄」だけを使っています。​
肌に刺激を与え、アレルギーや肌トラブルの原因となりうるビスマスは使用していません。ビスマスは、熱と反応すると痒みを生じる傾向にあるミネラルです。

私たちの製品は、敏感肌の方へ使っていただけるよう低刺激で優しい製品作りを徹底しています。


どれくらいの頻度でメイクブラシを洗いますか?

あなたが思っている以上に
頻繁的なお手入れが必要です。

idun-minerals_top

メイクブラシは、毎日のお化粧で使うもの。吹き出物やアレルギーを引き起こさないためには、ブラシを常に清潔に保つ必要があります。


コンシーラーブラシリキッドファンデーションブラシ/スポンジの場合は、メイクが蓄積することを防ぐためにも、少なくとも1週間に一度は洗う必要があります。

パウダーファンデーション専用のカブキブラシは、1カ月に一度の頻度でいいでしょう。
パウダーファンデーションは、4種類の高純度ミネラルだけが使われているためブラシに細菌が発生することがないからです。毎日のメイクの後にティッシュの上で軽くファンデーションを払うようにお手入れするのもおすすめです。

アイメイク用ブラシは、少なくとも月に2回洗う必要があります。
2種類の異なるタイプのアイシャドウに同じアイシャドウブラシを使用する場合、ブラシクリーナーを使うととっても便利。

ティッシュの上にブラシクリーナーを吹きかけ、ブラシで円を描くようにクルクルと回します。すると汚れがはすぐに消え、すぐに使用できるようになります。

ブラシクリーナーがなくても、洗顔石鹸などのお肌に優しい洗剤を使えばお手入れが可能です。
洗ったあとは、水分をしっかり拭き取り、形を整えたのち、しっかりと自然乾燥させてから使用してください。


動物実験は一切

行いません。

私たちイドゥンミネラルは、化粧品の動物実験に関して多くの質問を頂きます。

「まだ動物実験を行った製品はありますか?」「動物実験を行う必要があるのはなぜですか?「動物実験を行っていない化粧品ブランドはどれですか?」

たくさんの質問をいただき、
また多くの人たちが、化粧品の動物実験へ疑問を感じ、そして購入し使用する化粧品は「動物実験をしている製品でないこと」と考えていることを嬉しく思っています。

私たちは、いかなる種類の動物実験も一切行っていません。


化粧品の動物実験


ヨーロッパ、およびEUの法律において製品や成分のいずれにおいても動物実験を行うことは認められていません。

一方、法律において製造業者に製品の動物実験を義務付けている国(中国など)で自社製品を販売する化粧品ブランドがあります。

ある企業が中国の実店舗で製品を販売したい場合、中国国内において自社生産を行っていない場合、その製品は動物実験でテストを行わなければならないのです。そのような国では、実店舗で製品を販売するために動物実験を実施する必要があります。

ヨーロッパが動物実験に対する独自の法律を制定しているように、国によっては化粧品は動物実験でなければならないと主張しています。

「動物実験を必要とする国に製品を販売しない」という選択をすれば、動物実験を実施することを避けられるのです。

イドゥンミネラルの製品を購入すると、その製品が動物実験でテストされていないことが確認できます。
私たちは動物を愛し、ともに地球に生きる命を大事にしたいのです!

厳選された
4種類の成分
100%
ONLY MINERALS

イドゥンミネラルのパウダーファンデーションには、厳選されて選ばれた4種類高純度ミネラル成分「酸化亜鉛、二酸化チタン、マイカ、酸化鉄」だけを使っています。

肌に刺激を与え、アレルギーや肌トラブルの原因となりうるビスマスも使用していません。ビスマスは、熱と反応すると痒みを生じる傾向にあるミネラルです。

敏感肌の方の多くは、ビスマスでアレルギー反応を引き起こす傾向があります。
イドゥンミネラルは、敏感肌を考えて低刺激でお肌のトラブルの原因となる成分を徹底的に排除しています。

ヴィーガン(菜食主義者)としてのライフスタイルを維持することは、今日の社会において簡単ではありません。
それは食べ物だけではなく、衣料品、その他の日常生活にも動物から作られた製品があるからです。

ORIGIN OF INGREDIENTS

ナチュラルとうたわれる製品は、天然由来の原料から製造され、化学合成製品は、厳重に管理された実験室で製造されています。

動物性製品やヴィーガン製品について多くの質問を頂きますので、もっと詳しく見ていきましょう!

成分が動物の場合、動物によって、または動物の助けを借りて生産されていることを意味します。食品業界では、皆さんご存知の通り、牛乳、チーズ、そしてクリームは、動物からのミルクが原料となっています。
化粧品も生き物の手助けが必要な時があります。

 例えば、イドゥンミネラルでは、蜂からの蜜蝋(ミツロウ)を原料として使用しています。

Photo by Nadine Primeau

IDUN Mineras
two non-vegan
ingredients

2種類の動物性成分

蜜蝋(ミツロウ)は、非常に安全であり、十分な裏付けのある成分であることから私たちのマスカラの数種類に使われてます。
私たちイドゥンミネラルは、肌にやさしく低刺激な製品を製造することを徹底しています。
そのため十分な報告書がある成分だけを採用しています。ミツロウに代わる優れた代替成分がまだ見つかっていませんが、イドゥンミネラルでは、100%ヴィーガン製品を目指し、常に研究を重ねより良い成分の採用、製品開発に取り組んでいます。

カルミンは、赤色の着色剤としてアイシャドー、アイライナー、マスカラ、チーク、口紅などのメイクアップ化粧品、またはマニキュア、ネイルカラーなどのネイル製品に使用されます。

赤色が含まれる化粧品をもっとも安全な方法で製造するためこの成分を採用しています。
例えば、AZO染料のような他の赤色顔料は、口腔との接触において有害であるとされています。
カルミンは、環境の観点から見ても非常に良い選択であり、「環境に優しい」ということは私たちにとって非常に重要なことです。
成分リストでは、カルミンは通常「C.I 75470」と表記されています。

製品開発において重要視していることは、すべての原料が高品質であることです。
私たちは常にヴィーガン成分を選択する努力をしていますが、私たちにとって最も重要なことは、「同じ地球に住む人間、動物、そして自然のために安全な製品」を作ることです。

“低刺激の
化粧品”


アレルギーの原因は、多くの人にとって無害な物質に対して発生する過敏反応です。体の最大の臓器である皮膚、そして目はアレルゲンと感染に対し特に敏感です。だからこそ、敏感な肌と目に使われる化粧品には、特に注意することが必要です。

アレルギーがある場合、または敏感肌タイプの場合は、刺激を引き起こす可能性があるすべての成分を除外すること。そしてアレルギーを引き起こす可能性がある物質を含まず、できる限り肌に刺激と負担の少ない製品を使用する必要があります。

アレルギー反応を引き起こす可能性が高い物質の例として、ニッケル、クロム、香料、そして特定の防腐剤があげられます。そのため、イドゥンミネラルでは、すべての製品からニッケル、クロム、香料を完全に排除しています。

防腐剤を必要とする製品(マスカラなど)では、少なくとも1つのマスカラに耐性があるように、種類の異なる防腐剤を採用するようにしています。

#8

Simply pure and clean!

敏感肌の方にもお使いいただけるよう厳選した4種類の100%高純度ミネラル成分(酸化亜鉛、二酸化チタン、マイカ、酸化鉄)が使われています。

精製したミネラルからは、ニッケル、クロム、微生物が排除されています。また、パウダーファンデーションは無機および無水であるため、細菌の生成が妨げられます。

イドゥンミネラルすべての製品には、*タルク、シリコン、香料、ビスマス、防腐剤(パラベンなど)は一切使用していません。

イドゥンミネラルのパウダーファンデーションは、スウェーデンの気管支喘息アレルギー協会(Astma och Allergi Förbundet)により推奨されている製品です。


パラベンは、長い間化粧品における物議をかもしている防腐剤です。
EU(欧州連合)の科学専門家グループであるSCCSは、パラベンについての研究を検討し、化粧品に使用することで健康上のリスクがあるかどうかを調査しています。
その調査によると、パラベンにはホルモンを破壊する作用があるという疑いがあるため、イドゥンミネラルではパラベンの不使用を選択しました。

防腐剤を使う必要のあるマスカラは、それぞれの種類のマスカラに対し、異なる種類の防腐剤を使うようにしています。例えば、ある種類の防腐剤にアレルギーのある人は、他の種類の防腐剤を含む他のマスカラを使うことができるからです。

当社のパウダーファンデーションなどの一部の製品は、水分を含まないため防腐剤を使用していません。

持続可能な美しさ
Sustainable Beauty



私たちのモットーは、「Simply Pure and Clean」です。

私たちにとって、効果の実感できる美しさを実現するために、地球と自然に負担をかける必要は全くありません。環境への影響を最小限に抑えながら、クリーンで尚且つ女性の美しさに役立つ製品を提供したいと考えています。

イドゥンミネラルが国際的ブランドとして成長するにつれ、「持続可能な開発」に対する私たちの責任がさらに高まります。

この持続可能な開発には3つの分野があります。
社会的、経済的、そして環境的な責任です。
これを基本として、資源効率の改善、環境への影響を考え製品開発に取り組んでいます。持続可能な製品を提供し続けるためには、収益性とともに持続可能なバリューチェーンを確保する必要があります。

イドゥンミネラルのコアは、明確です。
「純粋で、優しく、無害」これは私たちのアイデンティティとして根付いています。

私たちは、常に環境や人々に害を及ぼす可能性のある成分について最新情報を提供し続けています。そのような成分は、すぐに当社の製品から除外されます。
さらに、私たちの低刺激でお肌に優しいメイクアップ、スキンケア、ヘアケアは、酒さ(しゅさ)・ニキビ・やけど・白斑などの様々なお肌の悩みを抱えている肌の方に役立てるように開発されました。


イドゥンミネラルでは、「The Year of Color(今年のトレンドカラー)」をパントーンカラーコードで決めています。
その年のファッション、インテリアデザイン、社会的、文化的傾向から来年のトレンド予測しています。

2018年のカラー”ウルトラバイオレット”は、宇宙と銀河に対する情熱から生まれました。
2019年のトレンドカラーは、”Living Coral”「生きている珊瑚」です。わずかにゴールドがきらめくオレンジピンクの暖かい色です。
パントーンの色説明では「柔らかな印象を保ちつつ、黄金の基調が生き生きとした輝きとしたサンゴの色合い」と表現されています。

私たちが限られた天然資源をいかに大切にするべきかを考えるきっかけともなります。また、色はデジタル化と自然の相互作用も象徴しています。

2019年トレンドカラーの製品はこちらから。

Beauty Trend 

2019

“Living Coral”